読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

マクドナルドの嫌われる新CM  お笑い芸人を使って逆効果!

最近流れているマクドナルドの新CMが、消費者から嫌われていると話題になっています。

一昔前のマクドナルドのCMは、かなり好感度が高かったようですが、中国でのパティ生産問題以降は悪評が続いています。

今回は、お笑い芸人を起用したのがかえって裏目に出ているようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

食品のコマーシャルだけに、それを食べる人の品性や内容が表れるので、売れっ子芸能人の場合はプラス効果が期待出来るはずですが、どうやら今回は嫌悪を催す人の方が多いようです。

それがどういったCMなのか、ちょっと覗いて見ましょう。

 

 

アイドルとお笑い芸人

 

 

www.youtube.com

 

このCMに出演しているのは、高橋みなみ、千原ジュニア、それに宮迫博之です(敬称略)。

元AKB48のアイドルと、吉本興業のお笑い芸人が二人です。

珍しい組み合わせと言えばそれまでですが、あまり食品のコマーシャルには適していない顔ぶれかも知れません。

 

特に、千原ジュニアさんは痩せ過ぎていて、何を食べていても美味しそうには見えず、説得力には殊の外欠けていると思います。

宮迫さんは、あまりハンバーガーが似合うタイプの芸能人には見えず、高橋さんはポテトパイを食べている絵が想像出来ません。

勿論、以上は私の主観であり、そうは思わない人がほとんどでしょう

 

とは言いつつも、世間は存外お見通しなようで、この三人が登場するコマーシャルを良く言う人は少ないようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 YouTubeの公式サイトでは

 

動画サイトでの視聴回数は、既に150万再生を超える盛況ですが、どうしたわけかコメント欄はクローズされており、評価も表示されないようになっています。

おそらく、過去に炎上したCMがあったので、それ以来コメント欄は閉鎖しているのでしょう(私の思い込みね)。

実際に、過去のCMで物議を醸したものは数知れず、苦い経験があるのです。

 

現在放送中のCMでは、上記の三人がそれぞれ「最高やな!」、「待ってました~」、「完璧でしょ~」と言っては商品を褒めちぎります。

これまでの人生で、そこまで絶賛出来るほどのマック商品があったとは思いませんが、他人の味覚はそれぞれですから、別段不思議でもないわけです。

しかし、その商品を褒めそやす出演者が全くそう思っていなければ、いくら台詞でそう言ったところで伝わるはずもありません。

 

 

f:id:wwptalk:20161020023846j:plain

 

 

世間ではそんな見え透いたウソには飽き飽きしており、いくらこの三人が表情豊かに演技をしても、全く効果はないようです。

 

 

終わりに

 

ネットの声は正直です。

いささか主観に偏っているとも見えますが、「面白くない」とか、「不味そう」とか、「食べている表情がうそくさい」とか、または「気持ち悪い」と言われるのも分かる気がします。

何分、食べさせられているのが見え見えで、商品に没頭しようとすればするほど、彼らの意図とは反対の意識が伝搬してくるように感じてしまうからです。

 

それこそ、幼い子供がハンバーガーのケチャップをボトボトと落としながら食べている姿を映した方が、美味しさは伝わってくるかもしれません(またまた主観)。

いずれにせよ、役が下手なのか、それとも商品がそれほど不味いのか、消費者には共感出来ないCMであることだけは、確かなようです。

 

 

 こんな宣伝の方法もあるのにね。発想の転換ですね。

yorozunippou.hatenablog.com