読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

出川哲朗がキム・カーダシアンのSNSに登場!世界的セレブの仲間入り?

リアクション芸人として、テレビでは見ない日がないくらいの出川哲朗さんが、この程世界デビューを果たしました。

アメリカのお騒がせセレブ、キム・カーダシアンのSNSに登場したとかで、ネットでは静かなさざ波が立っているようです。

そこで、真相を調べるべく、当のSNSを覗いてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

確かに、キム・カーダシアンのインスタグラムで紹介されています。

 

 

 

 

ただ、この映像だけでセレブの仲間入りは難しいでしょうが、日本のファンにとってはちょっとしたニュースなようです。

彼女がこの動画をアップしたのは、彼女がプロデュースしたアプリ、KIMOJIのケースを出川さんが持っていたからだそうです。

が、残念ながらこの動画からは確認出来ません(私には分かりませんでした)。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

そもそも、KIMOJIとは、ラインで使うスタンプの類似品です。

カーダシアン家の人々をデフォルメしてスタンプにしたもので、アメリカでは人気なようです。

私には、KIMOJIならぬ、KIMOJI悪いです(どんな趣味やね)。

 

 

f:id:wwptalk:20161009234320j:plain

 

 

車内では、キムさんが驚きの声を上げた後で、彼女の関係者と思しき男性の声で、「こいつは空手を教えようとしているけど、なぜだ?」と言っているのが聞こえます。

そのトーンからは、明らかに呆れたというか、人をバカにしたような雰囲気さえも漂ってきます。

個人的には全く魅力を感じない女性ですが、何の脈絡もない人物を自身のSNSにアップするところは不思議です。

 

パリス・ヒルトンに始まり、どこでどう間違えばただの富裕層がフォーカスされるようになったのかには未だに謎が残ります(ヒルトンはほぼ消えましたけどね)。

世間を賑わすのは結構ですが、今回の強盗事件のような不運に見舞われないようにしなければ(次はただでは済まないかもね)。

ところで、彼女が強盗に逢ったとき、ボディーガードは何をしていたのでしょうね(ひょっとしてグルだったりして。無いかな?)。

 

この動画では、いかにも出川さんを愚弄したように空手をどうのと言っていますが、身辺警護もろくに出来ないボディーガードが何を言わんや、です。

カーダシアンは、今雇っているボディーガードをクビにして、出川さんを代わりにボディーガードに雇った方が良さそうです。

いずれにせよ、世界のセレブと呼び名の高い(?)キム・カーダシアンのSNSに登場するとは、出川哲朗さんも今や「世界の哲郎」ですね。

 

しかし、彼は既に上流階級の人とは懇意にしているはずですが。

デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人)さんは、押しも押されもせぬ世界のセレブのはずですよ。

少なくとも、ぽっと出のカーダシアン家とはいささか格が違います。

 

 

番組は終わりましたが、西川さんはまだ痩せています。

yorozunippou.hatenablog.com