読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

大坂なおみが決勝進出ウォズニアキと対戦 東レ・パン・パシ・オープンテニス

日本の女子テニス界に、また新たなスターが誕生しそうです!

9月25日に行われる東レ・パン・パシフィック・オープンテニスの決勝で、日本の大坂なおみ選手が、デンマークのキャロリーン・ウォズニアキ選手と対戦します。

ウォズニアキ選手は元世界ランキング1位と強敵ですが、若い大阪選手との好試合が期待されています。

 

 

f:id:wwptalk:20160924235650j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

期待の新星

 

身長180cmに、体重69kgの恵まれた体格は、世界で戦うには十分過ぎるポテンシャルを秘めています。

現在は世界ランク66位ですが、それほど遠くない未来には10位以内に入ることが予想されます。

今回のトーナメントでも、並み居る強豪を抑えての決勝進出なので、今後飛躍的に成長するのは緋を見るよりも明らかです。

 

しかも、驚くことに、彼女のサーブは時速190キロを出すほどで、あのセリーナ・ウィリアムズさえも上回る196キロを記録しています。

身体能力にも優れており、素質の高さでは錦織圭選手をも凌駕するかもしれません。

打って良し、走って良しの、パワー溢れるプレーが見ものです。

 

 

性格がとてもユニーク

 

ともすると、日本のアスリートは無口です。

海外の選手のように、リップサービスを好みません。

特に最近の傾向では、少しでもいい方がおかしいと、ツイッターやその他のSNSで袋叩きに遭うからです。

 

しかし、大阪選手に至っては、そんな心配は無用です。

海外生活が長かったからか、日本語よりも英語の方が堪能らしく、たどたどしさが好感を呼んでいます。

インタビューをされたときにも、その独特の表現に人気が集まっており、彼女の場合に限っては失言などは心配無用と言えるでしょう。

 

 

 優勝は決まりましたが、もう一日勝てば全勝優勝です。

yorozunippou.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

無限の可能性

 

恵まれた体格ばかりではなく、精神的にもかなり充実していると言えます。

とにかく、コーチのアドバイスを実践出来るだけの懐の深さがあり、その上とても素直です。

年齢も18歳と若く、スタミナに関しても心配する必要はありません。

 

今時の若者らしく、大きな舞台に立てば立つほど、その後の成長が飛躍的に進むようです。

全仏、全米の両トーナメントに参加以降は、周囲が驚くほどの躍進を遂げています。

今回の東レパンパシを制することが出来れば、さらに怪物度を増してくるのではないでしょうか。

 

とにかく、大坂なおみ選手は、クルム伊達公子選手の引退後スター不在の日本女子テニス界において、久しぶりに生まれた新星です(今回優勝すれば、実に21年ぶりの日本人による優勝となります)。

ただの彗星で終わることなく、しっかりと宙に留まる巨大な惑星に育って欲しいところです。

 

東レ・パン・パシフィック・オープンテニス決勝戦は、9月25日(日)の正午に開始されます。

なお、決勝戦の模様は、BS-TBSで12時から中継予定です。