読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

リオオリンピック・メダルレース速報!Part4 獲るにも獲ったりメダル総数41個!

スゴイ記録が続出です!

かつて、これほどまでに白熱したオリンピックがあったでしょうか?

他の競技国がどれほどヒートアップしようが知ったことではありませんが、日本選手がこんなに世界レベルに達したオリピックは有史以来初めてです(少しオーバーな気もしますが、まだ許せる範囲です)

 

 

f:id:wwptalk:20160820203930j:plain

 

 

以前として、ロシアが目の上のたんこぶですが、その他の国には沈黙していただきました。

水泳や体操では、どこの国にも負けないスター選手が揃っています。

これからは、他の競技の選手人口をいかにして増やすかが課題です。

 

肝心のレスリングですが、予想以上の結果に誰もが目を見張るばかりです。

個人的には、吉田沙保里選手も、樋口黎選手も、どちらも金メダルに相当すると考えています。

相手選手の反則を、知っていながら見逃した審判に負けたので、競技に負けたわけではありません。

 

アスリートのパフォーマンスがいかに向上しようと、審判のジャッジ能力がお粗末では話しにもなりません。

オリンピックにおけるフェアープレーの精神も、反則を犯す選手とそれを見逃す審判によって台無しにされかねないからです。

次期東京オリンピックでは、もっと公正で巧みな審判を起用することが望まれます。

 

とまあ、終わったことは忘れるとして、4年後はしっかりリベンジさせてもらいましょう。

 

ゆとり世代だ無気力だと言われていますが、それも人によるようです。

今回出場のオリンピアンに、ゆとりだなんだと気を抜いているような選手は1人もいませんでした。

むしろ、日本を挙げて参加することの方が、要らぬプレッシャーを与えて逆効果になっていたようです。

もっと自由に、選手の主体性を尊重してあげるべきではないでしょうか。

 

 

f:id:wwptalk:20160820211404j:plain

<引用元:http://www.straitstimes.com/sport/olympics-japan-4x100m-relay-team-boasts-a-little-jamaican-blood-too-as-it-clinches-surprise> 銀メダルに輝いた男子100メートルリレー

www.straitstimes.com

 

金メダルが12個とは、これまでの日本からは考えられないことでした。

男子陸上100メートルリレーでは、史上初の銀メダルに輝きました。

イギリスにも、アメリカにも打ち勝ち、中国なんざ日本選手の尻を見ながらのゴールです。

 

何とも溜飲の降りることか!

ウサイン・ボルト選手のいない東京オリンピックでは、日本が金メダルを獲っても少しもおかしくはありません。

とにかく、アスリート諸君にはリラックスをしてもらって、それこそゆとりを持って臨んでいただきたいものです。

 

今や、世界が認めるアスリート大国、日本。

もっとスポーツへの奨励金を増やして、次の金メダリストを育てて欲しいですね。

リオオリンピックも余すところ2日となり、残りの競技での善戦が期待されます。

 

がんばれ、日本!

 

 

こちらもおススメです。

yorozunippou.hatenablog.com