よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

レオナルド・ディカプリオがリオオリンピックに出場した?!アメリカチームを銀に導いた立役者

2016年のアカデミー主演男優賞に輝いた俳優が、リオオリンピック男子アーチェリー団体戦に出場している!?

そんなウワサが囁かれ始めたのは、大会が始まる直前からでした。

 

五度目のノミネーションにして、やっと念願のオスカーを手にしたレオナルド・ディカプリオさん。

サッカーファンなのは周知の事実ですが、まさかアーチェリーに興味があったとは知りませんでした。

 

 

f:id:wwptalk:20160809190233j:plain

<引用元:http://www.news.com.au/entertainment/celebrity-life/does-us-olympic-archer-brady-ellison-look-like-leonardo-dicaprio/news-story/7f496cb19d5311aae5cbdbed145d59eb> ま、似てるといえば……。

 

 

確かに、似ているといえばそう見えなくもありませんが、これは全くの別人です。

このレオ様に似ているとされる人物は、アメリカ・アーチェリーチームのブレイディー・エリソン(Brady Ellison)さんです。

彼は、今回でオリンピック3連続出場を果たしたアスリートで、“探鉱者”のニックネームで親しまれています(金メダルを掘り当てるのが上手いからだそうです)

ひげと角度によっては、ディカプリオさんに見えてしまうから不思議です。

 

なるほど、最近のレオ様は、少々お腹の周りが豊かになってきているので、写真だけを見ていれば人違いもあり得ます。

ネットでは、「ディカプリオが休暇を取って、オリンピックでアーチェリーに出場している」とか、「多くの人は知らないだろうが、実はブレイディー・エリオソンはレオの仮の姿だ」などとの書き込みがされました。

中には、「レオナルド・ディカプリオが、映画『ザ・アーチャー』で、ブレイディー・エリオソンを演じる」という、けっこう粋なものまでありました。

 

勿論、アメリカチームを銀メダルに導いた立役者であり、ブレイディーさんを讃えたジョークでしょうが、ユーモアに溢れていて微笑ましく感じます。

このブレイディーさん、写真では貫禄充分のおっさんですが、これでもまだ27歳の若手です。

それでもしっかりやることはやっていて、スロヴェニア出身のアーチェリー選手である、トハ・セーン(Toja Cerne)さんと結婚しています。

 

 

f:id:wwptalk:20160809193923j:plain

<引用元:http://www.news.com.au/entertainment/celebrity-life/does-us-olympic-archer-brady-ellison-look-like-leonardo-dicaprio/news-stor/7f496cb19d5311aae5cbdbed145d59eb

左がディカプリオさんです。遠目には似ているかもしれませんね。

 

 

ただ残念なことに、ジョークの分からない木強漢が、ツイッターでこの2人が全く似ても似つかないと言及してしまい、この話題もこれ以上は膨らみませんでした。

とは言え、ブレイディーさんとアメリカチームが銀メダルに輝いたのは紛れもない事実です。

彼が、今をときめくハリウッドスターに似ていなくても、ヒーローの一人には違いありません。

 

もう少しひげを整えて、眉間に深いシワを作れば、満更レオ様に見えなくもないかもしれませんね。

おっと、目はもう少し細めがいいかな。

 

 

 こちらもおススメです。

yorozunippou.hatenablog.com