読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

室井佑月氏番組内でまた不適切発言!お下劣で人気の「バラいろダンディ」

東京メトロポリタンテレビで放送中の人気お下劣番組、「バラいろダンディ」で、コメンテーターで作家の室井佑月氏がまた不適切発言をしました。

室井氏といえば、やはり小説家で華麗な離婚歴のある、高橋源一郎氏の元妻です。

元旦那の女性遍歴に愛想を尽かして別れたそうですが、その反動なのか、過激な発言でよく話題に上ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

今回は、先の都知事選で当選された小池百合子新都知事の都庁に際して、都議の一人が写真撮影を拒否したことを批判したものです。

番組の中で、長谷川アナがこの都議を揶揄したことが口火となり、室井氏もお得意の毒舌を披露しました。

ただ、いつものことながら、左派寄りな意見と自民党嫌いが強調された、個人的な感情だけが目立つ発言でした。

 

 

f:id:wwptalk:20160804192515j:plain

<引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11846783/

 

 

長谷川アナの「皆さんが気づいたと思うんですよね。こいつら小物だって」と言ったのに対して、彼女は「小物ていうよりバカなんじゃない。だって利用されるだけだもん」と返していました。

「バラいろダンディ」そのものが、バラエティー番組に少し情報を加えた程度の内容なのでさほど注目はされませんが、仮にも数百万人が見る前で個人を馬鹿呼ばわりするのはいかがなものでしょうか。

TBSでもコメンテーターをしていますが、彼女が発言する度に、その常識を逸脱した感覚に世間の嘲笑をかっています。

この長谷川アナにしても、彼自身のブログでベッキーの不倫騒動に関する不正確な情報を流し、多くのネットユーザーからバッシングを浴びせられた人物です。

 

彼女がどのような思想を持とうが、世間の感知するところではありません。

しかしながら、公共の電波を通じて他人を馬鹿だアホだと罵るのは、見ている側にしてみれば気分を悪くすることこの上ないのです。

ラジオ番組にも携わっていますが、こちらの方も終始他人を批判するような内容で、聞いていても共感する気にはなれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

大勢を批判するのが正義だと勘違いしているのか、それとも浮気をした元旦那に対する腹いせか、いずれにせよヒステリにも近い意見をテレビで放送するのは止めていただきたいものです。

一部にはコアなファンもいるそうですが、個人的には早々に消えて欲しいタレント(?)の一人です。

 

 

こちらもおススメです。

yorozunippou.hatenablog.com

 

亡くなった今井雅之さんが出演されていた頃の「バラいろダンディ」は面白かったですが、最近はとんと見る気になりません。

長谷川アナが降板になり、次は誰が消えるのでしょうか。

番組そのものが継続の危機に瀕しているかもしれませんね。