読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず日報

世界中のあらゆる出来事の中からトレンドになりそうでならない、でもニュースバリューのある面白そうな事を探してアップしています。

「#あなたをかなり適当に説明する」を試したら?かなり適当だった!

現在、ツイッターで話題になっているサイトがあります。

どこにでもある診断ツールですが、少し面白そうだったので早速試してみました。

 

#あなたをかなり適当に説明する

 

 

サイトはこちらです。

shindanmaker.com

 

 

何の事はない、ただの診断サイトですが、名前が面白くて気を引きます。

サイトを訪ねると、下のような検索窓が目に付きます。

 

 

f:id:wwptalk:20160715115244j:plain

 

 

この窓に診断したい名前を記入し、右の「診断する」ボタンを押すだけです。

すると、ページが切り替わって診断結果が表示されます。

ま、ここまでは普通の診断サイトと同じで、何も問題はありません。

 

ただ、面白いのは、記入する字体によって診断結果が変わることです。

例えば、現在(正午あたり)ツイッターで一番人気の話題といえば、斎藤一です。

新選組の三番隊隊長として、京都の市中を駆け回ったサウスポーの使い手であり、隊の幹部としては最後の生き残りでした。

 

その斎藤一氏を診断すると、下のような結果になりました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715120235j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715120324j:plain

 

 

ところが、面白いのはここからで、ひらがなで記入すると診断結果が一変します。

 

 

f:id:wwptalk:20160715120548j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715120558j:plain

 

 

要するに、勤勉な一匹狼になるわけですね。

 

 

次は、カタカナで試してみました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715120906j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715120921j:plain

 

 

すると、今度は「1000人に一人の天才」だと診断されました。

 

 

ここまで来たら、もう一押ししてみたくなります。

 

 

最後は英語(ローマ字)を入力してみました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715121300j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715121314j:plain

 

 

おいおい!

 

 

日本語での評価は高かったのに、英語では途端に低くなったぞ!

 

 

ところが、ひらがなで記入しても、名前と苗字の間にスペースを入れた場合は似たような結果になりました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715121657j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715121707j:plain

 

 

ついでなので、漢字でも名前と苗字の間にスペースを入れてみました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715122013j:plain

 

f:id:wwptalk:20160715122024j:plain

 

 

漢字の場合では、名前と苗字の間が一字開くと、いきなり星一徹のようになるようです(頑固って意味です)

 

 

もっと試してみたいのはやまやまですが、これ以上遊んでいてもキリがないので、ここで一先ず終止符を打ちました。

 

 

ちなみに、漢字とひらがなのコンビでは下のような結果になりました。

 

 

f:id:wwptalk:20160715122548j:plain

 

 

なかなかやるな~。

 

 

このサイトだけでも暫くは遊べそうですが、時間がもったいないので止めましょう。

 

 

嬉しい診断結果を期待するなら、名前と苗字の間にスペースを入れないことです。

 

 

けっこう楽しい診断でした。

 

 

試してみるのも面白いですよ。